Digital & Innovation

AIを学ぶための厳選書籍 - コンサルが選ぶ超基礎からプロジェクト実践まで使える書籍たち

”AI”という言葉がビジネスだけではなく、一般社会も含めて広く知られるようになってきました。

AIを学ぼう!と思った時に、「本屋さんやAmazonを見た時にどの本が良いのかわからない」という声をよく聞きます。

現在出版されている書籍は、AIの概要、技術などを分かりやすく説明している入門書的な本やより実用的な本も様々あります。マンガや子供向けの本まであります。

今回は、コンサルティングの現場でAIサービスを提供する著者が、目的別に読むべき本をご紹介します

 

AI書籍の分類

AI書籍の本を目的別に分類し、必要な書籍をご紹介します。(対象者の知りたい目的別にアクセスができるように、できるだけ簡単なものから、基礎~実践、技術と分類してます)

<AI書籍の分類>

  • マンガで分かるシリーズ(超入門編)
  • 基礎・概要
  • AIビジネス(実践)
  • AIの世界観・価値観(ややアカデミック)
  • AI技術(エンジニアリング・プログラミング含む)

AI書籍:マンガで分かるシリーズ(超入門編)

マンガで、入門的な内容をすごーくざっくりと理解するための書籍。(著者はマンガ本も結構好きだったりしますw)

マンガでわかる! 人工知能 AIは人間に何をもたらすのか

人工知能とは何か? 機械学習・ディープラーニングとは何かを、マンガとともに、くわしく・やさしく解説しています。

2018年5月に出版された松尾教授監修の本。(マンガの登場人物の目つきが悪いのがやや気になる)

そのほかのマンガはあんまりおすすめじゃないという印象。。)

AI書籍:基礎・概要

AIの概要がうすーく・ひろーく学べる本ちょっとだけ専門的な内容が入ってた方よいので、そんな本。

図解 人工知能大全 AIの基本と重要事項がまとめて全部わかる

人工知能の基本と重要事項とトレンドが、図解されていてわかりやすい超ざっくり学びたいならこれくらいで

【こんな人におすすめ】
・AIのことを基礎から学びたい人
・AIが社会やビジネスに与える影響を知りたい人
・AIを活用したシステムやソリューション開発に携わるビジネスパーソン
・AIをビジネスの変革に生かしたい経営者

おうちで学べる人工知能のきほん

【こんな人におすすめ】
・自分のビジネス分野に人工知能を導入したい人
・人工知能を仕組みから学びなおしたいエンジニア
・人工知能の入門書を読んで挫折した人

少しだけふみこんだ技術寄りの話も記載されていますが、幅広く基礎と概要を理解するのに最適な本

いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門

 

AI書籍:AIビジネス(実践)

俯瞰図から見える日本型“AI(人工知能)"ビジネスモデル

俯瞰的にAI関連技術と概要が図解で解説されている書籍。著者的におススメです。

これだけは知っておきたい AIビジネス入門

過去から順を追ってAI進化までの経緯を辿るという内容になっているので、AIの「歴史」から「現在」のAIについての理解したい人向け。ビジネスにどう適応したいのかを学ぶ本。

実践フェーズに突入 最強のAI活用術

社のAI活用に取り組むIT部門や経営企画部門、業務部門、顧客企業のAI活用を支援するベンダーやコンサルタントなど、AI活用に関わる人必携の一冊です。

AI書籍:AIの世界観・価値観(ややアカデミック)

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの

めちゃめちゃ有名な東京大学の松尾教授の本。著者はすごい好きだったりします。

人類の希望か、あるいは大いなる危機なのか?「人間のように考えるコンピュータ」の実現へ、いま、劇的な進展が訪れようとしている。知能とは何か、人間とは何か。トップクラスの人工知能学者が語る、知的興奮に満ちた一冊。

 

よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

コンピュータがプロの囲碁棋士を破り、世界中が注目する人工知能。トヨタ、東大、スーパーコンピュータ開発の最先端研究者がはじめて語る、人工知能ビジネスのリアルな「今」と、2025年の未来を先取りする一冊。

東京大学の松尾豊氏など、最先端のAI研究の著名人との対談記事もあって、ちょっとだけ専門的な本

 

 

AI書籍:AI技術(プロジェクト・エンジニアリング・プログラミング含む)

人工知能システムのプロジェクトがわかる本 企画・開発から運用・保守まで

AIのプロジェクトに突然アサインされたけど、どうしようかね。。という人向け

・人工知能システムの開発を行うエンジニアやプロマネ向けのノウハウ集
・人工知能システムの企画書や開発計画書が書けるようになる
・人工知能のトライアルを計画・実施できるようになる
・人工知能システムの開発および運用・保守の一連のプロセスを把握できる

 

エンジニアなら知っておきたいAIのキホン 機械学習・統計学・アルゴリズムをやさしく解説

これからAIを学ぶエンジニアや過去にAIを学習したが挫折してしまったエンジニア向けに、AIの基礎と全体像を解説し「AIとは何か」「AIで何ができるのか」をイメージできるような一冊。

エンジニア向けの一冊ですが、技術の浅い部分も含めて学びたい方にはお勧めです。

ITエンジニアのための機械学習理論入門

現在話題となっている機械学習(Machine Learning)のツールやライブラリは内部でどのような計算をしているのか? 計算で得られた結果にはどのような意味があり、どのようにビジネス活用すればよいのか?――という疑問を持つエンジニアが増えています。本書は機械学習理論を数学的な背景からしっかりと解説。

 

 

さいごに

著者が読んだことのあるおすすめの書籍を列挙させてもらいました。

少しでもAIに教員をもっていただければうれしいです:)

ad




おすすめ記事一覧

-Digital & Innovation
-, ,

Copyright© SORISE , 2020 All Rights Reserved.