ビジネススキル マーケティング

【初心者向け】マーケティングを学び始める人への入門書 - 厳選10選【入門書】

投稿日:

マーケティングを学びたいけど、何から学び始めればいいか分からない。そんな方向けに”一番初めに何を読めばいいか”を集めました。

スポンサーリンク

ad




マーケティングを始めたいあなたへ

マーケティングが何なのかわからない初心者の方でも、できるだけわかりやすい本を厳選しました。

わかりやすいですが、身に付けられる知識はとても多く、どれも一見の価値があるので、マーケティングの本選びに迷ったらぜひ参考にしてください。

まずは読んでおきたいマーケティング本10選

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法

永井孝尚、阿部花次郎

マーケティングの基礎がコミックで学べます。コミックなのでわかりやすく、1時間程度で読破できるボリュームです。全3巻になっています。

 

ドリルを売るには穴を売れ

佐藤義典

マーケティングの教科書といえるほど、基本の理論が本質的かつ体系的に説明されています。

小説のように書かれているのでストーリーが面白く、読みやすい本です。基礎のわかりやすさで選ぶなら、この本がおすすめです。

コトラーのマーケティング・コンセプト

フィリップ・コトラー、
恩蔵直人、大川修二

マーケティングを学ぶ人が必ず読むべきコトラーの著書を、わかりやすくまとめた一冊です。
簡潔なのでわかりやすく、初心者の方でも読みやすくなっています

クラッシュ・マーケティング

ジェイ・エイブラハム、金森重樹

「当たり前」だけど見落とされていることが書かれている、無難な一冊です。

奇をてらっていない本なので、マーケティングの基礎をじっくり学びたい方におすすめです。

USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

森岡毅

伸び悩んでいたUSJをV字回復させた著者が、困難をどうやって乗り切ったかが書かれています。

マーケティングの基礎情報が詰め込まれているわけではありませんが、マーケティングの成功の秘訣が隠されています

不変のマーケティング

神田昌典

マーケティングに必要な、「不変」で「根本的」なノウハウを教えてもらえる一冊です。

10年前の原稿だそうですが、今の時代でも十分通用します。とても実践的なので、ビジネス・パーソンの方にはもってこいと言えます。

マンガでやさしくわかるマーケティング

安田貴志

マンガなので初心者の方にもわかりやすく、ストーリーも面白い本です。これ一冊では物足りないですが、

本格的なマーケティングの本を読む前の入口としては読みやすいので、おすすめです。

マーケティング

恩蔵直人

この本も基礎の基礎から学べる、マーケティングの入門書です。

図が多く、文章も簡潔にまとめられていてわかりやすいので、マンガは嫌だけど文章ばかりもつらい、という人にはもってこいと言えます。

ポジショニング戦略[新版]

アル・ライズ、ジャック・トラウト、川上純子

30年間読み続けられている、まさに「マーケティングの必読書」というべき本です。

上記で紹介したコトラーも賛辞を述べている一冊です。

CRMー顧客はそこにいる

村山徹、三谷宏治

CRMが何かは本書に説明を任せるとして、この本は、主に顧客に沿った切り口でマーケティングが学べる本です。

マーケティングの基礎知識はこの本だけでは足りないかもしれませんが、読む価値は大いにある本と言えます。

おわりに

いかがでしたか?

マーケティング入門書は、長い間読み続けられているものから、マンガや小説風などの堅苦しさを減らしたものまで、たくさんあります。

まずは自分に合う良書と出会うことが、マーケティングの第一歩といえるでしょう。

ad




ad




おすすめ記事一覧

-ビジネススキル, マーケティング
-, ,

Copyright© SORISE , 2017 AllRights Reserved.