ビジネススキル マーケティング

担当者向けマーケティング本10選 - マーケティングを実践する【顧客】【保存版】

更新日:

マーケティング担当者の方へ

マーケティングを経験したことのある方、またこれからマーケティングに本格的に関わる方などの参考になる本を厳選しました。

どれも切り口が斬新かつアイディアの詰まった良書で、”マーケティング”という人をいかに惹きつけるのかという大きな使命を持った業務への参考になります。人の心理を理解して、計画→実行→分析していく前に全体を見渡すための本をご紹介します。

スポンサーリンク

ad




担当者として読んでおきたいマーケティング本10選

影響力の武器 なぜ、人は動かされるのか

ロバート・B・チャルディーニ

人間の心理を利用した、効果的な戦略を教えてくれるのがこの本です。
大抵の宣伝がどういう意図を持って作られたかが、わかるようになります。

新版 戦略PR 空気をつくる。世論で売る。

基本的な戦略的PRについて解説してくれます。
しかし、書かれている内容は、戦略的PRに必要不可欠な重要事項ばかりで、他の本で勉強していたつもりでも、気づかされることが多い一冊です。

ノヤン先生のマーケティング


庭山一郎

著者がB to Bマーケティングに精通しているらしく、B to Bマーケティングに関する項が多いです。
マーケティングについて深く解説されているのに、わかりやすく、独特の切り口もあり、魅力的な一冊です。

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

ピーター・ティール、ブレイク・マスターズ、瀧本哲史、関美和

まさにタイトル通り、ゼロから1を作り出すために必要なプロセスを教えてくれます。
マーケティングの担当者でも、企業者でもアイディアが出なくて悩んでいるならこの一冊です。

「戦略」大全

マックス・マキューン、児島修

マーケティングの辞典といえるほど、世界的に有名な企業の戦略がたくさん紹介されている本です。
界的に成功している戦略を、網羅的に勉強したい方に最適な一冊と言えます。

図解 実践マーケティング戦略

佐藤義典

タイトルの通り、この本では実践的なマーケティング戦略が学べます。
マーケティングの普遍的な部分をわかりやすく説明しているので、手元にずっと置いておける一冊です。
とにかく実践できる戦略を知りたい方におすすめです。

「感性」のマーケティング 心と行動を読み解き、顧客をつかむ

小阪裕司

この本の切り口は独特で、「感性工学」をベースにしているといいます。
この本で紹介されている「感性のマーケティング」は人間の心理をついており、とても説得力があります。顧客の心理を知りたいと考えている方は必読です。

シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガー

ジョセフ・シュガーマン、佐藤昌弘、石原薫

この本では、モノを買う人の心理的な引き金について詳しく説明されています。
顧客の心理に基づいたマーケティングを学びたい方にもってこいと言えます。

脳科学マーケティング100の心理技術 顧客の購買欲求を生み出す脳と心の科学

ロジャー・ドゥーリー

脳科学をもとに顧客の心理を読み解き、それをもとに導かれた、効果的なマーケティングを教えてくれる一冊です。
与えたい印象によって売り方を変える手法も紹介されていて、とても参考になります。

確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティング

森岡毅、今西聖貴

勝つ確率の高い戦略を導き出す「数学マーケティング」について説明されています。
数式を利用した合理的な戦略で、極力負けを省くマーケティングを目指す方におすすめです。

おわりに

いかがでしたか?
マーケティング戦略の切り口はどれも斬新で、世界的企業の成功によって導かれたもの、脳科学により導かれたもの、心理的なものなどたくさんあります。

それぞれ実用的なので、総合的に学ぶことが大切です。これらの本からマーケティングを学び、あなたのスキルアップを目指しましょう。

ad




ad




おすすめ記事一覧

-ビジネススキル, マーケティング
-,

Copyright© SORISE , 2017 AllRights Reserved.